忍者ブログ
ここは、ファインが日常を語るところです。ジャンルは広めです。
2017/06∥123456789101112131415161718192021222324252627282930
 ≫ フリーエリア
 ≫ フリーエリア
 ≫ プロフィール
HN:
ファイン
性別:
非公開
自己紹介:
最近は荒川アンダーザブリッジにはまったりとか。
 ≫ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 ≫ 最新CM
(05/24)
(05/23)
(05/13)
(05/06)
(05/06)
 ≫ 最新TB
 ≫ バーコード
 ≫ ブログ内検索
 ≫ アクセス解析
[151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

敵のため火を吹く怒りも、加熱しすぎては自分が火傷する。
―シェークスピア―

ずっと俺のターン!!
少し古かったか(´・ω・`)


>風水さん
>実はポルノの新曲のPVの、最初のほうと終りのほうで女の子がバスから降りて歩くシーン。
あそこらへん地元だったりする。

うお、めっさ光栄な事じゃないですか、羨ましい限りですよぅ!
>PV見て、思わず確認しに行っちゃいましたよ。
うぁー良いなぁ、良いなぁ~。
>ポルノのお二方が来てるわけではないけど、嬉しい。ちょっとした自慢でした(黙れ
貴重な情報ありがとうございましたですよ~♪
>マンガなら大久保篤のがおすすめ。
『ソウル・イーター』とか『B壱』とか。

あの人の絵ってとっつきやすいというか、面白いですよね。
とか言ってソウル・イーターは2巻くらいから読んでなかったり。(ぁ
B壱は初めて聞きました、本屋行って来ます。




テレビで絶賛放送中、ジャンプ。

その中の一コーナー、逃走中が何か無性に好きなわけで。

駆け引き、緊張感、そして裏切り・・・あの普段は味わえないゲームを見るのが好き。

クローズ後などのテーマパークや人がいない場所を使うある意味とのスケールのでかさにますます惹かれる。

たまに助け合いほぼ裏切って今日もひたすら逃げてゆく。



とかいいながら今週のはすっかり忘れててみてなかったので(おぃ)前回の感想。



とりあえず

オリラジは稀代の悪。そして印象は嫌な若手から最悪な若手へと変貌した。

だってあの人らもう武勇伝デデンデンとかしなくなったし。

いい気になりすぎだし。

・・・と脱線してしまった。

逃走中とはハンターと呼ばれるから芸人が時間まで逃げるという大規模な鬼ごっこ。

一秒100円(もしくは200円)もち金が増え、逃げ切ると数十万円もの大金をゲット出来ちゃう。捕まった時点で0円。
いつしか百万円を手に入れた奴も。

携帯には数十分ごとにミッションがメールで、ハンターの増援を阻止せよーという内容が届く。

ずっと隠れ潜んで己の身を守るか、はたまた味方のため、自分のためと理由は違ってもハンター増援阻止に貢献するか・・・。

見てると芸人たちの印象がコロッと変わるよっ。

で、オリラジが変わったと。悪いからとても悪いへ。(ダメダメ


各逃げている芸人にあるミッションが届く。『ハンター解放装置ボタン押すとハンター数分後に解放するけどお金1秒+100円してあげる。三体あるから全部解放するといっぱい増えるよー』みたいな。

ある者は味方を危険に晒すわけには・・・。と解放しないと決断。

ある者もお金は欲しいけどなぁ・・・まいっか。と欲に打ち勝つ。

しかし当然やっぱお金でしょう。解放したいなぁ。麒麟のコンビのような人らもいるわけで。

さぁさぁどうだどうだ、と皆それぞれ悩む中


「やっぱお金だろ!」とオリラジあっちゃん突撃。ハンター解放。

その後大沢あかねから電話が。

「どうします?ハンターの件」

「うーん、どうしましょうかねぇ・・・。危険を増やすものどうかと思いますよ」

「そうですよね~」

はいはい来たよ、騙したよ♪

この時点でまずオリラジあっちゃんのQさまから続くチキン野郎は払拭されず自分の中で最悪と言うレッテルを貼ると。


そしてもう一人の相方(名前知らないです ><

「やっぱりお金でしょ!」

類は友を呼ぶって言葉ありますよね。

その言葉通りこの二人はコンビを結成したんでしょうね。

お金お金、何て非情な彼らなんでしょう。


一方他の芸人は悩むもやはり味方の危険を考えて躊躇し解放を断念。

結局解放したのはオリラジ。

はい、ダメー。



解放後、真っ先に捕まったあっちゃん(だっけ?)。ざまぁ。

自業自得という言葉を浴びせられてました。

二人とも捕まっちゃったけども。

・・・とまぁ色んな芸人の考えが分かったりして最近のお笑い系のテレビ
番組にしては自分的にツボ。

いいと思うよ、こういうのも。

最後に。


逃げるときスタッフは本当に邪魔だよね、気付かれてもしょうがない。

このスタッフと言うハンデをどう乗り切るのかも芸人の課題なのかもしれませんけどね。

結局三人くらいが生き残ったんだけども。


いきなりボーナスチャレンジがあるとかで今まで捕まったstyle="font-size:150%">可哀想な芸人四人がハンターの変わりに鬼へ。
生き残った方はあまり体力がもうない人たち(一部除く)
一方でもう捕まっちゃって体力回復な人たち。

ここでもう何か数的にも体力的

にも逃げる人は不利なんですが。


もちろん鬼は芸人の中でも走れる人たち。


でチャレンジ失敗、三人捕まると。

しかも負け組みに100万みんなで分けてねみたいな。

ありえないです ><

そーりょ風に言えば ありえん(笑)

こういうの面白くない。
PR
▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS
無題
さすが、シェークスピアの言葉というべきなのかな? すげぇ、身に染みる格言だ。
前に善悪の話をしたけれど~。
復讐の連鎖によくあり得そうな殺人は、理由無き行為であった場合誰もが100%悪と判断するはずだよね。
まぁ以前の説明通り、善なら最初から問題ないわけだし、悪ならやっぱり自分がされても仕方ない。
となると、殺人した場合は自分も殺害される『可能性』はあることが前提の話。

たとえば、復讐の対象外の人間(たとえば真相・事情の知らないボディーガードとか)に危害を加えた時点で、自分もその復讐相手と同じような存在になってしまう。=自分が火傷。
つまりは、復讐するのに他人を捲き込まないようにすることは至難の業であるわけだから、復讐はしない方がいいってことなんだよねぇ。
これ、復讐を成し遂げた後はどうするんだとか云々の台詞に秘められてることもある意味なんじゃないかな~。

話は変わって、ジャンプって番組知らないよ~。
おりらじの評価が最悪らしいことは理解できたけど(ぁ
まぁ罰ゲーム系で言えば、「ぷっ」すまも結構すごいよ。
以前出てきた草薙の合計支払額が500万とか(´・ω・`)

まぁ、ハンディ系は平等じゃないから必然としてどちらかが厳しくなるのサ(何
まほらば~ 2008/03/07(Fri)20:06 #EDIT
▼Trackback
Trackback URL:
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 祭り☆ ] All Rights Reserved.
http://raisui.blog.shinobi.jp/